ホーム
施設概要
サービスの内容
入所のご案内
交通のご案内
在宅介護支援センターのぎわ
個人情報の取り扱い
基本理念と役割


◎施設外観
施設全景

ユニット型介護老人保健施設とは
入所者一人ひとりの意思及び人格を尊重し、施設サービス計画に基づき、家庭への復帰を目指します。入所前の家庭での生活と入所後の生活が連続したものとなるよう配慮しながら、看護、医学的管理の下における介護及び機能訓練、その他の必要な医療並びに日常生活上のケアを行うことにより、各ユニットにおいて入所者が相互に社会的関係を築き、自立した日常生活を営むことを支援する、病院と家庭との中間施設です。

ユニットケアとは
施設の居室をいくつかのグループに分けて、それぞれをひとつの生活単位(ユニット)とし、少人数の家庭的な雰囲気の中でケアを行うものです。

施設内写真
写真:外観 写真:一般浴室 写真:特別浴槽
療養室 療養室(特別室) 共同生活室
写真:リフト浴 写真:リナシーター浴 写真:脱衣室
身体障害者用トイレ 浴室(ユニットバス) 診察室
写真:ナースセンター 写真:機能訓練室 写真:療養室(4人部屋)
機能訓練室 相談室 調理室
【入所者様が利用できる入浴専門の入浴棟を設けています。】
写真:療養室(2人部屋) 写真:療養室(個室) 写真:食堂
入浴棟(一般浴室) 入浴棟(器械浴室) 入浴棟(脱衣室)

↑このページのトップへ